さくら調剤薬局からのごあいさつ

地域医療を支えているのは「人間」です。
世界最高水準の長寿大国の日本にとって、心身ともに健康で日常生活を送れる「健康寿命」を伸ばしていくことは何より大切なことです。
さくら調剤薬局は、地域の健康情報ステーションとして、患者の皆様、医療機関の皆様、地域の皆様とのつながりを、今まで以上に深く強くしながら、皆様から信頼され、必要とされる社員一人一人に成長してまいりたいと思います。

経営理念

さくら調剤薬局では、地域の人々から高い信頼と深い満足を得て、地域医療に貢献することを理念とし、それを実際に遂行するために5つの責任を問いかけております。
  • 患者、医師等私たちが提供するサービスを通じて接する人々に対する責任。

  • 共に働く従業員に対する責任。

  • 地域社会を通じて国民に対する責任。

  • 取引先に対する責任。

  • 私たち自身の知識や技術、サービスを向上することに対する責任。

今日、人々は医療についての関心が高まり、医療について厳しい注目を持つようになっています。 さくら調剤薬局は、薬局の存在意義・薬剤師のあり方を常に問いかけながら、患者様の声をしっかりと受け止め、地域の人々から「選ばれる薬局」を目指しております。
薬剤師として、『患者様に何ができるか』また、『患者様は薬剤師に何を求めていらっしゃるのか』...
患者様と真摯に向き合って一緒に考える会社です。
あなたも、患者様から選ばれる「かかりつけ薬剤師」を目指しませんか。